COCORUKA

外資系企業で働きながら、クリエイターとして色々な物を作ったり、自分の経験を公開したりする

週の始まり

自己紹介

初めまして
外資系企業でシニアマネージャーをやっていますCOCORUKAと申します
皆さんは外資系のイメージってどんなイメージでしょう?
仕事をバリバリしているイメージ?
長期休暇のイメージ?
ということで、ここでは私の一日を不定期に発信していこうと思います

一日の振り返り

朝:
8時に起床、9時前に出社
ご飯は「シリアル」
在籍している社会人大学の講義内容について意見を投稿
会社とは別に自分で行っているHRサービスの整理

昼:
ご飯は「コンビニののり弁当」
引き続きHRサービスのプロトタイプ作成
ブログの下書き作成
検討中のIoTサービスの下調べ

夕:

18時に退社
ご飯は「すき焼き風豆苗の肉巻き」と「中華スープ」
(最近料理にはまっているので自作)

夜:
奥さんの明日のお弁当に「小松菜と油揚げの煮浸し」を作る
HRサービスのシステム設計
習得への挑戦を寝る前に読む

本日の所感

集中して作業することができ、どんどん仕事をこなして行くことができた
事業を行うのに一番大切なことは志だと改めて感じた
習得への挑戦が面白く、多動力をどんどん発揮しようと考えている人には
新しいことを習得する方法みたいなものを探すヒントになると思う

広告を非表示にする